WEBサイトとは

さて、インターネット接続をする前におさえておく点を記載しましたので、ここではどういったインターネットのサービスがあるを記載致します。

ここに記載しているものを参考にして、接続したあと、どんなことができるのか?ということの参考になればと思います。

まずは、情報が載っているサイトです。
ここのサイトのように、何かを調べたい時に役立ちます。 インターネットに接続していなければ、本、新聞、雑誌で調べなければいけないようなことが簡単に調べることができます。
メーカーなどのサイトもこの分類になると思います。

次に、インターネットのショップです。
アマゾンや楽天などをはじめ、名前の聞いたことのないショップもあるでしょう。
検索ででてくる以上通常は大丈夫ですが、あくどいショップもないとは言えません。
まずは、聞いたことのあるようなショップで購入をするのが無難でしょう。

オークションというものもあります。
ある程度価格が変動するインターネットのフリーマーケットのようなものです。
これは個人間同士でのやりとりとなる場合が多いので、相手に迷惑をかけないよう、利用方法をしっかりと把握してから利用するようにしましょう。

他にはSNSというものがあります。
これはサイトの会員になり、会員同士でネット上の交流ができるサービスです。
ここで初めて知り合って、実際に遊ぶ友達ができた、ということもあるかもしれません。
そういうのはインターネットが接続できるからこその楽しみではありますが、むやみに知らない人と会うのは危険ですので、十分に注意しましょう。

後は、なにか動画を見れる動画サイトなどもあります。
これがしたくてインターネットを接続したという方も多いのではないでしょうか。

大体のサイトはこういったものにわけられると思います。
インターネットを接続して、便利を実感しましょう。

キーワード:

このページのトップへ